ブログトップ

創ったものたちの紹介ブログ
by gozten
自己紹介とか
ごずてんです
頭が牛
心も牛
牛は牛
猿は猿

日々想像
日々創造
カテゴリ
お気に入りブログ
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:線のラクガキmen( 8 )
死の都結社
f0040263_11133939.jpg

生の象徴肉を欲する者もいれば 死の象徴骨に焦がれる者もいる
我後者ネクロポリスセクトなり

時として絶望こそが最も前向きであることがある
暗闇の中うっすら光るその先は決して昼間には見えないものだ
[PR]
by gozten | 2006-06-15 11:21 | 線のラクガキmen
ライン引き
f0040263_10135757.jpg

なんかこうやって写真撮ると線が見えないのな
線のラクガキで線を見せずに何をみせるんだっていう話ですよまったく。でもこういうほうが無断転写されずに済むからいいか、つかそんな物好きいないか、たははは。次回からはも少し考えよう、うん。
で、線なんですが線に限らず私は絵を描くとき下書きをしません。なので一発勝負のちゃちゃちゃです。失敗は許されない、というより失敗らしき線を引いた時点でその線は別の物に形を変えてしまうので失敗ではなくなってしまう感じです。このラクガキも右の植物これは最初人でしたでも人にしては線が死んでしまってるのでそのまま植物に移行、サボテンの花ってこんな具合に咲くんだよなとか思いつつ。
んでこの人は突拍子も無くライン引きを持っていますがこれはきちんと持たせるつもりで持たせています。意思ありきです。でも何故ライン引きなのかは検討もつきません、私が何故今生きてるのか検討も付かないように、、単純に描きたかったからに過ぎないんですけどね、ということは単純に生きたかったから生きているのか、、冗談です言葉の遊び語呂合わせ。
最近全然絵描いてないなあ、6月のグループ展までに少しリハビリしとくかな。
[PR]
by gozten | 2006-04-22 10:36 | 線のラクガキmen
さむらい
f0040263_19413979.jpg

日本人なら侍だろ侍
♪さむらいそ~る
鳴きたいよ~るも♪
しかし変な着物着てるのねあなた
口からでまかせ
手からでまかせ
[PR]
by gozten | 2006-04-11 19:45 | 線のラクガキmen
コマネチ
f0040263_19374157.jpg
こまねちっ
こまねちこまねち
きしゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
[PR]
by gozten | 2006-04-11 19:39 | 線のラクガキmen
背中
f0040263_19254822.jpg

すこし画像切れちゃったか絵をクリックすれば全体が見れます。
背中は好きです
曲線が好きです
顔の表情ってすごく人の目をひきつけるので顔は描いてしまうだけで
そこに目がいっちゃう、だから必要なし。
老いの象徴のしわであったり
死の象徴の骨を感じさせるものを描けば気持ち悪がられること多々あります。
その他に人は何故か自分の中にある物、よだれとか血とか内臓とかすごく嫌います
一つの例外「涙」を除いては、、、、。
そこに人の醜さを感じます。
[PR]
by gozten | 2006-04-11 19:37 | 線のラクガキmen
がうがうくん
f0040263_19154023.jpg

がうがうくん
大きな生物への憧れ
走るときは足ではなくて長い手を使って飛ぶように走る。
ワンダと巨像とかバンパイヤハンターのサスカッチとか
もろもろの巨大生物ににているのは
そういう憧れが、発想が、感覚が、あらゆる人間に付きまとっているからなのか
ちなみに河童なんてのは日本だけでなく
どこの国でも姿形、名前は違えど怪物として話にある。
恐怖の感情と想像が同じ物を作り出す。
[PR]
by gozten | 2006-04-11 19:23 | 線のラクガキmen
にわとりさん
f0040263_1843581.jpg

去年の年賀状のやつ
京都のギャラリーはねうさぎで2005年賀状展にだした
一枚も売れず反応も何も無し
以上
[PR]
by gozten | 2006-04-11 18:46 | 線のラクガキmen
うしんぼう
f0040263_18324030.jpg
うしんぼうとかそういうの
[PR]
by gozten | 2006-04-11 18:35 | 線のラクガキmen